富雄個別塾

富雄個別塾が選ばれる理由

個人別指導

ほめて伸ばす 富雄個別塾では、小学生から中学生まで幅広く個人別指導を行っております。小学生用・中学生用にそれぞれ厳選したわかりやすいIT教材と、マンツーマンの対面授業を組み合わせたハイブリッド授業を行います。
 個別授業を行っている塾では、大学生のアルバイト講師が多い塾もありますが、富雄個別塾は塾長と専任講師の2名で授業を行います。いつも同じ講師が見ますので、一人一人にしっかりと目を届かすことができます。一人一人の個性をしっかり把握し、一人一人に合わせた授業を行うことができます。またいつも同じ講師がいますので、塾生たちと密にコミュニケーションをとり、塾生たちも安心して何度でも質問できる関係を築いています。
 

座席はパーティションで区切っています

 学習用の各ブースは周りの子の様子を気にすることなく授業に集中してもらうため、全てパーティションで区切っています。
 教科書準拠のわかりやすいIT教材を使って、それぞれ自分のペースで学習を進めていきます。わからないところは何度でも繰り返し学習することもできますし、各ブースに備え付けのボタン(ファミレスの呼び出しボタンと同じようなものです)を押して、講師を呼んで質問することもできます。
 

マンツーマンの時はコミュニケーションテーブルで

 質問があるときや確認テストの答え合わせは、コミュニケーションテーブルでマンツーマンで行います。教室内で会話するとブースで自分の授業に集中している子の気が散ってしまうことがあるからです。
 

定期試験対策講座

 中学生の定期試験1週間前からは、定休日の日曜日・水曜日・祝日も授業を行います。中学生の塾生は原則参加してもらいます。各中学校の試験範囲に合わせて、プリントや過去問を中心に対策勉強を行います。また各学校で配られた試験範囲表にある提出物についても、一人一人に遅れがないかなどの確認を行います。提出物でわからないところがある場合は、実技教科も含めて全教科の質問を受け付けます。
 定期試験対策講座の間は授業時間も夜9時までフリーにしています。指示された内容を学習した後は、夜9時まで自習スペースとして集中して勉強していく子がほとんどです。(自宅の方が集中できる子は帰っても構いません)
 定期試験対策講座は別途受講料が必要な塾も多いようですが、富雄個別塾では追加料金なしで受講していただけます。
 

受験対策講座

 富雄個別塾では日ごろから近隣の私立高校と積極的に情報交換をさせていただいており、また県内のいくつかの学習塾とも連携して、豊富なデータを基に志望校の合格可能性を判断しております。しかし一番優先するのは受験生本人の希望です。本人が「行きたい」と考えている高校を最優先に進路指導を行います。行きたい高校の合格確率が高くない場合は、絶対安全圏の高校も受験してもらうように指導します。
 お正月休み明けから志望校の入試前日までは、日水祝日の定休日も受験生には受験対策講座として毎日授業を行い入試対策のプリントや過去問などをたくさんやってもらいます。この期間に「行きたい」と考えている高校のある子は、本当によく頑張ってくれます。実際、中学校からは「ほかの高校に志望校を変更しなさい」と直前まで指導のあった子でも、年明けからの頑張りで実力をアップさせ、合格した子がたくさんいます。
 

合格実績

【公立高校】奈良北高校(数理情報・普通)・生駒高校・国際高校・奈良朱雀高校・高取国際高校・高円芸術高校
【私立高校】奈良育英高校・育英西高校・帝塚山学園高校(英数)・奈良大学附属高校(文理・標準)・奈良女子高校(特進・保育進学)・橿原学院高校・関西文化芸術高校・近畿大学附属高校・大阪商業大学高校・夕陽丘学園高校・樟蔭高校・京都橘高校・龍谷大学平安高校・京都廣学館高校(特待生)

 

お問い合わせ・資料請求 無料体験・説明会のお申込み

ほめて伸ばす

ほめて伸ばす 今でこそ「ほめて伸ばす」と言っている学習塾は多いですが、富雄個別塾は開塾以来「ほめて伸ばす」が塾のモットーです。生徒たちの小さな成功を一つ一つほめていきます。明らかにしてはいけないことをした時に注意はしますが、1つ注意するときには、その倍以上ほめることにしています。学習ではいくら間違えても叱ることはありません。むしろ間違えた時に間違えたことに気づいたことを褒めていきます。「同じ内容を何度でも質問して良いんだ」と生徒たちが安心して何度でも質問できるように、普段からほめる指導で、生徒一人一人との信頼関係を大切にしています。

 

お問い合わせ・資料請求 無料体験・説明会のお申込み

読む力を高めます

速読解力+論理作文

読んで書く力 2021年1月に初めて行われた大学入学共通テストを見ると、文章の量(文字数)は今までのセンター試験とそれほど変わっていませんが、内容を正しく読み解く力が求められる問題が多くなっています。特に各教科の問題で目立ったのが図表を組み合わせて、その図表が表すものをしっかりと理解していないと答えられないような問題です。この傾向は高校受験やさらには富雄地区の各中学校の定期テストでも、取り入れられるようになっています。つまり文章を早く正確に読み解く力と、さらに読み解いた内容を基に論理的に思考していく力を求められる問題が増えているのです。そしてこの傾向は今後ますます顕著になっていくと考えられています。
 早く正確に読み解く力、論理的に施行する力と同時に全教科で求められているのが、読み解いて思考した結果を論理的に文章として表現する力です。論理的に考えたことを、いわゆるプレゼンテーション形式で自分の意見として書ける力が必要なのです。
 富雄個別塾では多くの小中学生に、教科の学習と並行して希望者には速読解講座・思考力講座を合わせた脳力開発講座の受講と論理作文の練習を行ってもらっています。
▶脳力開発講座について詳しく見る(別ウインドウで開きます)

 

お問い合わせ・資料請求 無料体験・説明会のお申込み

数学検定・算数検定

団体受検会場になっています

数学検定・算数検定 富雄個別塾は公益財団法人日本数学検定協会の行っている数学検定・算数検定の団体受検会場になっております。
 数学検定は取得する級に応じて、英検や漢検同様に入学試験で加点対象にしてくれる大学や私立高校がたくさんあります。また私立高校では3級以上の取得者を奨学生として、入学金や授業料の免除の対象にしてくれる高校もあります。
 富雄個別塾では塾生たちのうち希望者にはしっかりと対策勉強をしてもらったうえで、年に数回塾内で受検していただいております。もちろん対策の勉強は、授業の余裕のある時に無料で行っています。

 

お問い合わせ・資料請求 無料体験・説明会のお申込み

保護者様との連携

LINE公式アカウント

LINE公式アカウント 富雄個別塾ではLINE公式アカウントを開設しています。お友達登録いただくことで、塾からのご連絡やご案内を送らせていただきます。保護者の方からのお休みや振り替えのご連絡は、お電話・メール・LINEの一番便利な方法で行っていただければ大丈夫です。
 塾生がお友達登録してくれた場合は、学校での勉強や宿題などでわからない問題があった時には、LINEで写真を撮って送ってもらえれば、可能な限り解説を送らせていただくようにしています。

安心メールシステム

 塾生の到着時と退室時には、写真付きのメールで保護者様にお知らせするシステムを、自社内で開発し運用しています。保護者様に安心してお任せいただけるように絶えず気をつけています。

 

お問い合わせ・資料請求 無料体験・説明会のお申込み